Last modified: Sun Jul 23 21:19:40 JST 2017

[知恵ノートのトップに戻る]

FireタブレットにGoogle Playを入れる事で動かせる著名ゲームの紹介

root取得不要で簡単にFireタブレットでGoogle Playを動かす方法」の中の、ゲームに関する内容が長くなったので知恵ノートを分けました。

AmazonのFireタブレット、8GB は使い物にならないというのが知恵袋での定評ですが、Google Playを動かせれば、巷で聞いたことのあるような著名なゲームも多くは動かせるのだという事を「論より証拠」で実際に確認してみたものです。動作させたアプリは以下の通りです。

ドラゴンボールZドッカンバトル、将棋ウォーズ、グランブルーファンタジー、クラッシュ・オブ・クラン、乖離性ミリオンアーサー、モンスターストライク、マシンナイト、ルーモ、オルタンシア、Fate/Grand Order、アスディバインクロス、アスディバインディオス、アスディバインメナス、Agar.io、オルクスオンライン、城とドラゴン、スクフェス、星のドラゴンクエストです。

なお、以下のゲームは長いので独立した知恵ノートにまとめました。

一方で、問題が生じたアプリは以下です。

なお、将棋ウォーズとRPGアヴァベルオンラインは、Amazon標準のアプリストアでインストールできるようになりましたのでこの解説からは外しました。また、モンスターストライクもアプリストアでインストールできるようになりましたが、マルチプレイができないとの不具合報告が多数、寄せられています。

Fire タブレットで「大作」ゲームをたくさん同時にインストールしてプレイしたい場合は16GBモデルの購入をお勧めします。8GBだと、2つか3つが限度です。一部のゲームは、microSD にプログラムやデータをインストール可能なものもあります。32GBで770円、送料込み (時価) の東芝 microSDHC 32GB EXCERIA 48MB/s UHS-I Class10 TOSHIBA 海外向パッケージ品 [並行輸入品]あるいは同様のSDカードは安いのでお勧めです。

ドラゴンボールZドッカンバトル

Amazon のアプリストアではインストールできないゲームアプリの例の最初としてドラゴンボールZ ドッカンバトルを紹介します。

このように、ドラゴンボールZドッカンバトルが Fire タブレットで、 Google Play からインストール&起動&データのダウンロードに行く事が確認できました。

グランブルーファンタジー

グランブルーファンタジーは起動すると「927MBの更新データがあります」と表示されます。Google Play を動かし、調子に乗って色々インストールして残り容量が少なくなっている場合は要注意です。

なお、

などの報道もありましたので、ご注意なさってください。私も、あれだけCMを打っても利益がでるのだからよほど課金が…と勘ぐってはいましたが、ここまで恐ろしい事になっているとは思いませんでした。ガチャで9万円以上、払ってもレアアイテムが出なかった人には、実際のお金は返しませんが代わりに仮想コインで弁償しますという理屈が凄い。みなさん、後述のケムコのマシンナイトかアスディバインシリーズをプレイしましょう! 課金無しで最後までプレイできます。

クラッシュ・オブ・クラン

クラッシュ・オブ・クラン (Clash of Clans)は、プレイしてみるとイメージしていたのとちょっと違いましたね。戦闘中のキャラがゴマ粒みたいに小さいです。コンセプトは Amazon のアプリストアからダウンロードできる「ヘイ・デイ (Hay Day)」と似たり寄ったりで、殺戮ヘイ・デイといった感じですが、ヘイ・デイ同様に課金しないと進まない (異様に時間がかかる) ようになっている感じですね。冒頭だけプレイさせていただきました。

乖離性ミリオンアーサー

乖離性ミリオンアーサーは、初回ダウンロードは Wi-Fi 利用で3分程とあったが、私の家の遅いネット回線では 2% で進まなかったので、これにて終わらせていただきました。もう若くないので、色々なゲームのルールを覚えてプレイするのが億劫になっています。

マシンナイト

RPG マシンナイトは課金無しでも最後までプレイできます。ガチャというものはありません。ただし攻略サイトの助けが必要。Wi-Fi が無い場所でもプレイ可能です。データセーブの際に広告が表示されます。初期メニューで表示を英語にすれば英語の世界で冒険できるので勉強にもなります。単語が難しいですが。

課金無しでGOLDも経験値も飛行船の残骸で幾らでも稼げ、各キャラは全員レベル99かつLv5の龍騎士、賢聖、大魔術師。ボスキャラはLv5のブレイクアウト+オル・ディフ+ビッグ・バンと、倒される前にベルがアイテムで精霊の涙(全員のHPMPを全回復できる)、あたりで行けます。

「フレインは何の目的で異世界に旅立ったのか」を考えれば、後日談に読みごたえがあるとしてもベルエンドや、オーリンエンドでは、バッドエンドではないものの真のゲームクリアにならないでしょう。フレイヤエンドのラストは「ただいま」です。

ルーモ

ルーモ~光と闇のファンタジアですが、動作はしました。マシンナイトと似た感じもあります。序盤でチームが全滅してどうしようかと思い、レビューによると根気よくキャラを育てればいいようですが、ゲームをする時間も捻出しがたいのでいったん区切りとさせていただきました。

セブンナイツ

セブンナイツ(Seven Knights) は、起動すると「Google Play ゲームをインストールしろ」というメッセージが出ます。シナリオの追加ボイスをダウンロードするのに110MBです。私の家は回線が遅いので時間がかかります。ゲームは、シナリオと戦闘に分かれますが、いかにもガチャで利益を上げるって感じ。ま…そうしないと無料でゲームの提供はできないですか。

ゲームの仕組みが私には難しいので、冒頭の方をプレイさせていただいてアンインストールしました。

オルタンシア

オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 【戦記RPG】は、序盤をプレイさせていただきましたが、データのダウンロードに時間がかかります。動作はしますが、ディスプレイ1024x600というのは想定していないのか、テキストが2行を超えると切れて読めなくなるという不具合が。

このゲームは、時間がたっぷりある若い人なら「やり込める」のでしょうが、あまり若くない人間には仕組みが難解過ぎて、これを全部把握して上手に戦えって、そこまで習熟する時間を捻出するのが難しいですね。それと、いまいちストーリーとバトルが連携していないって感じ。もっとも、お蔭で2行を超えるテキストが切れて読めなくてもさして支障が無いとも言えます。

アンインストールしたら sdcard0 の空き容量が 1.13GB 増えたので、SDカードインストールに対応していない模様です。

Fate/Grand Order

Fate/Grand Orderは奨励スペックが RAM 2GB だが、Fire タブレットはその半分の 1GB。とはいえ、動かなくはない。ストーリーとバトルが木に竹を継いだ感と、立ち絵とバトルシーンの絵のギャップは他のゲーム同様。個人的には、ストーリーは面白いと思うが剣道の団体戦みたいに一人づつガイコツと戦うという展開が延々と続くので面白いというより我慢比べみたいに思える。主人公が自分では戦わず指示を出して戦わせるだけというのも感情移入がしにくいかな。レビューを見るとガチャへの不満と動作不安定の報告が多いが、特に不安定になる事は無かった。無課金で最後まで行けるのか不明。攻略Wikiなども参考にさせてもらわないと進められなさそう。

アスディバインクロス

RPG アスディバインクロスはプログラムの一部を microSD に保存可能。ルーモよりはマシンナイトの感覚が通用する。キャラボイスは無し。一応ガチャもありますが、戦っているうちに強い武器が拾えますので、他の課金まみれのゲームと違い無課金で最後までプレイできました。(Hay Day みたいに、ある程度プレイした結果「課金しなけりゃどうにもならない」と分かって投げ出すのではがっかり) すっかり気に入ってアスディバインクロスをプレイしただけで Fire タブレット代のモトが取れたように感たほどです。

公式サイトアスディバインクロス 攻略開始! ユウキのRPG日記を紹介します。

無課金でLv 999 まで上げるのは時間がかかります。ルピナスにコンボ技でダークインフェルノと何か適当に技を組み合わせ、 アクセルオーブで SPD を上げておきます。各所の回復ポイント近辺で、誰かにアトラクトオーブを装着し、雑魚はルピナスのコンボ技で一回で片付けて回復ポイントに戻る、ハイドはトラゲへりオーブを着けてトラストチャージが溜まり雑魚6匹が現れたらテンペスト・クロスをかけて Exp のボーナスを稼いでレベルアップする、を延々と繰り返します。ACP のポイントが300まで貯まったら (4~5日かかります。課金も検討ください) 時歪みの塔の鍵を入手。ここでレベルがどんどん上がります。設定でショートカットをありにすると早いでしょう。

戦法はレベルによって変わるので何とも言えませんが、ラスボスにはオナミの必殺技の方が効きます。おおむね、その後のダメージが倍になるので。Lv 999 ともなると創造神ヌルもハイドのテンペスト・クロスで一撃です。(ギルドの地下道のラスボスはこれでは勝てず、オナミの必殺技が必要)

アスディバインディオス

RPG アスディバインディオスは、マシンナイトやアスディバイン・クロスをやっていれば容易にゲームの仕組みについていけます。とても面白かったです。課金やガチャをする場合以外はネット接続が無くてもプレイ可能。アスディバイン・クロスと比べキャラの声が出ますが (フルボイスではない) ゲームのシナリオはアスディバイン・クロスの方が意外性があったかなと。なぜ戦うのか謎のまま戦い続ける感があります。

こちらもやはり、ユウキのRPG日記さんの「アスディバインディオス 攻略開始!」などをご覧になると一層、楽しめます。

よろしければ、上記のステータスを御覧ください。無課金でここまでやるのはかなり「修行」が必要です。(裏競技場でサルのように挑戦しまくり、持ち切れなかった程のGOLDが参加費の支払いで半分にまで減った) 時間がとてもかかるので、1ポイントが僅か1円程度で買える事を考えると、その分を残業なりバイトした方がずっと早いです。無課金プレーヤーの方は、「そのぶんたくさんプレイできる」という考え方のできる人向きですね。広告はウザいとか言わないで「これだけ面白いゲームが無償で遊べるんだ」と感謝を込めて、興味のありそうな広告だったらクリックして商品を見てみてください。

アスディバインメナス

RPG アスディバインメナス。こちらもユウキのRPG日記さんのアスディバインメナス 攻略開始!を優れたガイドとしてお勧めします。

4つの世界を巡るというと聞こえはいいが、ややこしくてメモしないと覚えきれない。ユニバースロードの

ですね。本作もダンジョンが長いです。なんだか、長ければ長いほどプレイヤーは面白いだろうと制作側は思っているじゃないかなって。

作戦ですが、序盤戦はイザヨイの双葬斬を多用しました。気絶効果でかちんモンスターにも対抗できます。一撃ではダメな場合もありますが。かちんモンスターを気絶させると、ポイントがたくさんもらえます。Lv が上がるにつれて、ステータスのうちの VIT, INT, SPD, ATK あたりの増え具合と、ビートスキルの固有技の有利さで変わってきます。魔法に関しては、序盤戦はリタニアがダーク系、ラトナがライト系、ノルンがヌル系でいくしかありませんが (イザヨイはもっぱら魔法より双葬斬) 、後でライトリング、ダークリング、ヌルリングを装備させて連戦すれば、レベルが上がって誰でもどの技でも使えるようになるので、後は魔法の威力はINT次第となります。

ノルンは壮絶、使えない子で、ビートスキルを幾ら鍛えても役に立たないですね。そこで、闘技場で勝てるようになったら、まずはブロンズカップのEASYとなりますが、景品がINTシード5個というのは序盤戦ではとても助かります。ノルンは魔法戦で使うしかないので、猿のように連戦してINTシードをつぎ込み、INTを600越えにしました。ブロンズカップのHARDは、一回勝つとコインが106枚稼げるので、序盤戦でコイン交換屋で買い物をするコインを稼ぐのに便利です。ダウンレスリングを装備すればステータスがダウンしません。シルバーカップのEASYは、景品がSPDシード8個なので、これもお得です。Lvが上がるとSPDも上がるのですが、SPDの上がり方に差があり、攻撃の順番が変わってしまうと作戦が狂ってしまうことがあるので、SPDシードで調節します。

ゴールドカップのNORMALの景品、四つ葉のクローバーも必須です。本作では、会話をして好感度を上げても100には達しないので、各ヒロインのエンドを見たければ、四つ葉のクローバーがたくさん必要です。

メイドカップでは、ライフシードやアビリティーシードが景品で獲得できます。メイドカップのHARDだと、一回でコインが360枚稼げます。

コイン交換屋では、ジョジョコロリンS・ライトリングα・ダークリングα・ヌルリングα・MPレスリング・オールアークは必買アイテムですね。エンカウンリングとアトリビュリングαは1つ、ダウンレスリングは適宜。

アトリビュリングαとMPレスリングの組み合わせより、解放リングとMPレスリングの組み合わせの方がMP消費量を抑えられます。ただし解放リングはコイン交換屋やアイテムショプで購入することができません、本作は、ヒロインとの会話で好感度を100%に上げられないので、恋愛小説・お菓子詰め合わせ・鍛錬セットを買いだめするか、闘技場のゴールドカップで四つ葉のクローバーを仕入れます。ですが、本作のトゥルーエンドはネメシスのノーマルエンド (ヒロインの誰も好感度が100%に達していない) だけで十分かなって記がします。各ヒロインのエンドまでやっても後日談がショボい。

いっぽう、ノルン同様に使えない子だと思っていたラトナは、いつの間にか INT が一番高くなる、攻撃と味方全員回復系のビートスキルが使えて助かります。序盤戦では「小突きます!」で終盤戦は「奇跡を起こします!」ですが、奇跡を起こします!は詠唱が長いので、ノンアリアークを装備させるのも手。

強敵の場合は、リエゾン技のミンナムコー (ムコーニスルー + ムコーニスルー) で守りを固め、ノルンの「とっておきのチカラ」で気絶から復活。リタニアは乱れ雪月花ですね。イザヨイのビートスキルに全体攻撃できる技がひとつもないのが、本作でちょっとやりにくいところ。

最強の武器は、アスディバインの忘れられた村にあるメイドシリーズです。

ネメシス・リコリスに勝つには、いわゆるやり込みまでは必要ないです。ネメシス自体を倒してはダメなので、縦列に効くビートスキルのレベルを上げ、メネシスの前と後ろの化物を倒します。

受付嬢まで倒したい場合は、やり込みというかレベルアップに励む必要があります。手間はかかりますが無課金で可能です。みなさんいろいろ好みがあるかと思いますが、エストレアの大きな×印の島だと、敵がさして強くなくLv300位あれば全てショートカットでいける割にEXPもたくさん稼げるので楽にレベルアップできるように感じました。アトラクトリングをつけて、TV等を見ながら、タブレットは見ないで方向キーをあたりを何度か叩けば、ラトナの「頑張りました」の声が聞こえますので、そうしたらまた方向キーのあたりを何度か叩いてください。これを延々と繰り返します。だいたい1回の戦闘(実際にはショートカット)でレベルが1つ上がります。アスディバインだと、世界樹の左下の島は敵が強いし、ライラック神殿の下の島は、かちんモンスターばかり出て、双葬斬でもなかなか勝てない。おかげで毎回戦闘が長引いて時間はかかるし全滅もするわで、「労多くしてEXP少なし」です。その点はスーシャの島も同様でした。なお私の場合は、受付嬢だけはLv999でもボロ負け。結局 SPD、INT、VIT、STR を、9999までは必要ないですが、上げないと勝てません。

アスディバインのラマ山でジージョ家の四姉妹を倒すとアビリティシードが5つ手に入ります。競技場のメイドカップでもアビリティシードが5つ手に入るので、どちらでも構わないですが、四姉妹の方が早く試合が終わるので、こちらで延々とアビリティシードを5つ獲得しては服用します。次第に四姉妹に楽に勝てるようになったら、受付嬢と戦います。かろうじてまぐれ勝ちすると、アビリティシードが99手に入るので、これでSPD、INT、VIT、STRを上げます。次第に、互角に戦えるようになります。ですが、受付嬢を倒すためだけにここまで時間をかけるのもどうかな、と思ったのと、SPD、INT、VIT、STR を 9999 にして何になると思い、ゲームを終えました。

※もうLv999になっていてレベルアップはしないのでイザヨイ以外は気絶しても構わない

本作は、アレクがメネシスと行動を共にしていた理由が「そんな物か」だし、ジャンヌの弟の溺愛ぶりが意味不明かつ気色悪い。ノルンの出生の秘密は、ノルンのトゥルーエンドまで持ち込まないと判らないのですが、そこまで引っ張るほどの内容では、感が強い。

無償で散々楽しんでおきながら批判めいた事も書いてしまいましたが、本作はメネシスエンドだけで終えるのがお勧めです。ラストが秀逸ですしね。

Agar.io

無料の中毒性高めマルチプレイ対応細胞捕食無料ゲーム「Agar.io」をプレイしてみましたに紹介があります。

頭脳を使うゲームなのか、少し難しく感じました。海外作品らしく課金の宣伝が目立つという感じ。

オルクスオンライン

RPG オルクスオンラインは、グラフィックスが非常に綺麗です。Fire タブレットは入門機だからといって、遅い等の不具合は感じませんでした。これは、若い人などは気に入るのではないかと思います。私は、例のごとく若さが無いので新たなゲームを覚えて理解するのに時間がかかる事、アスディバインシリーズで手一杯なので、冒頭のみプレイさせていただいて、いったんアンインストールしました。(内臓ストレージ8GBのモデルなので)

城とドラゴン

城とドラゴンは、個人的には「クラッシュ・オブ・クラン」よりは面白いかな、と思います。内容的に子供にやらせるのがいいかどうか判断しかねませんが。時間がかかりそうなゲームですね。 

スクフェス

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルは、「スクフェスできますか」という質問を多く見かけたので、スクフェスとは何ぞやと検索し動かしました。ストーリーでは声優さんのボイスは出るし、楽曲をBGMにしたリズムゲームもできます。特に、カクカクするとか遅いという事はありません。ただ、断言できるほどゲームをやり込んではいないのですが。なお、最初にデータをダウンロードするのですが、端末のデータが 900MB になります。microSD の領域にはデータは保存されません。ですから、8GB モデルの Fire タブレットですと、他にアプリをじゃんじゃん入れていると残り容量が圧迫されます。

星のドラゴンクエスト

星のドラゴンクエストは、アプリをインストールした後のデータのダウンロードが 495.7 MB です。ゲームをプレイしていて特に遅さは感じませんでしたが、ネットワークで通信しながらゲームを行うためか、一瞬止まる事が時々ありました。 

ドラゴンプロジェクト

ドラゴンプロジェクトですが、最初に試した時はチュートリアルは動くもののアルテアという所に行った途端にタップすれどスワイプすれど主人公を一切操作できずで全くプレイできず、その日の夕刻に、アンインストールしようと思ったのですがその前に念のため動かしたところ、なぜか今度はアルテアの街に行っても動くようになりました。ミッションをクリアしたり他の依頼なども受けられるようになりました。

これもシステムが高度で、やや難解なソフトの使い方を習熟するのにも似たゲームのようでどんどん新しい事が覚えられる若い人ならやり込めるのではないかと思います。私は、ちんぷんかんぷんでした。

白猫テニス

白猫テニスは、初回起動後のデータのダウンロードが長く、「設定」で見ると、130MB を占めます。

パズドラレーダー

パズドラレーダーは、アプリケーション公式サイトの対応OSについてには「Kindle Fireには対応しておりません。」とありますが、動作はします。とはいえ「GPS非搭載の端末や、Wi-Fi回線のみで接続している端末の動作は保証しておりませんので、ご注意ください。」とある通りで、Fire タブレットでは、動くけど、GPS が無いというハードルがありますが、よろしければ拙著Fire タブレットで Pokémon GO を動かす方法をご覧ください。テザリングで動きますし、それができなかうても、Pokémon GO 程はGPS精度を要求されないので、コンビニなどの公衆無線LANでも遊べなくはないです。なお、パスドラとの連携機能もあるようですが、私はパズドラはやっていないので (頭も反射神経も悪いため) 当方では試せておりません。

RPG アスディバインハーツ2

RPG アスディバインハーツ2。こちらもユウキのRPG日記さんのアスディバインハーツ2 攻略開始!を優れたガイドとしてお勧めします。

なお、私はゲーム途中でいったんアンインストールしました。前作はプレイしていませんが、ストーリーが理解できないというより、ストーリーが無い。訳も分からずひたすら戦ってばかりなので、夢中でレベルを上げるというよりは、だんだんレベルを上げるのが苦痛になってきてしまいました。

シャドウバース

シャドウバース (Shadowverse) はカードゲームです。キャラボイスも出ます。ゲームの1章を終える所まで動作を確認できました。私には、プレイの仕方を習得するのが難しいゲームに感じました。

スーパーマリオ ラン

Super Mario Run は、入れれば普通に動きます。任天堂の公式ページを紹介しておきます。

レヴナントドグマ

RPG レヴナントドグマは、アスディバインハーツ2よりは気に入りました。アスディバインシリーズに似ていますが、雑魚が強くて時間がかかる、ボスキャラは大して強くないのが特徴。ストーリーはモロに察しがついてしまい、意外とか意表を突かれるとか「これは驚いた!」な点は無し。迷路が長く、地図がない。地図があったら簡単だから、という事もあるかもしれませんが、迷宮をウロついていても面白くないので…あとは妹のエリーズが気色悪い。デザインも違和感がありますし、性格も殺人鬼になっちゃってますし。

無課金で最後までプレイ可能、ネット接続が無くてもプレイ可能なのはケムコの他作品と同様で、ありがたいです。無課金の場合は、ボス戦の前に回復ポイントで雑魚相手に連戦してレベルを上げてから立ち向かえば倒せます。武器を強化する方法もありますが、強化するために使った素材は、武器を持ち換えるとどうなるのでしょうかね。分解で取り戻せるんでしょうかね。

ノーマルエンドを終えた時点で、コイツ (エリーズ) なんかを助けるためだけにまだ続けるのか…と思うと True end までやらなくてもいいかな、とも思いましたが、やりました! 殺人鬼の妹が正気に助かってあっけなく終わり、リリスエンドのラストも、ボイスは少しあったけどセリフもあっさり。やっと終わったか、感があって、もう他のエンドまでやってられないって感じ。

色々やってきたケムコのRPG、だんだん楽しめなくなっていますかね。私の感性が落ちてきてストーリーに共感できなくなっているのか、私がRPGに「自分が主人公になってゲームの世界に入り込み、話が動的に進むラノベ」的な物を求める傾向があるのかもしれないけれど。ストーリーがイマイチだと、ただ延々と戦ってレベルアップしてラスボス倒して、なんだこの話…って思っちゃう。アスディバイン・クロスのストーリー展開は、震えたけどねぇ。

こちらも優れた攻略まとめとして、「ユウキのRPG日記」さんのレヴナントドグマ 攻略開始!」を紹介いたします。

バンドリ!

バンドリ! ガールズバンドパーティ!ですが、動きました。操作性も悪くはないと感じます。

ただし、デレマスが Fire タブレットでもアイドルが 3D で踊るのに、バンドリ! は上記のような絵がチョコチコ動くだけなので著しく見劣りします。



番外編: Amazon のアプリストアで動くアプリへの補足情報

Deemo for Amazon

開発元が Amazon のアプリストアはサポート対象から外しました。

以下は古い情報。時間があったら Google Play を入れて動かしてみたい所ですが、手持ちの Fire タブレットは目一杯、アプリを入れているので試すのが困難です。

インストール前はストレージの空きが2GBあり、設定で「サポートされているアプリをSDカードにインストール」を ON にしていたのに、インストール途中で「ストレージの空き容量不足」のダイヤログが出るというアプリ。一応、動きます。

[知恵ノートのトップに戻る]